はいいろオオカミ+花屋西別府商店 展

作品展のお知らせです

今回で三度目となる はいいろオオカミ+花屋西別府商店 の展示を行います

東京南青山の路地裏のマンションの一室にある彼等のお店はロシアの古道具や植物、オリジナルの作品が並ぶ異国感漂う佇まいの格好良いお店です

新作である森の小さな灯を主にうつしきの中を森にしたいと西別府氏が言っていたのが印象的で今から自分たちも楽しみで仕方ありません

今回は喫茶室にてうぐいすと穀雨の軽食・パンの販売や最終日にはピアニスト上柿絵梨子氏と西別府氏によるインスタレーションもあります

こちらはそれぞれ予約が必要になってくるものもありますので下記詳細をご覧頂きご連絡いただければと思います

素晴らしい時間を皆さまと共有出来ることをとても楽しみにしております

 

 

はいいろオオカミ+花屋西別府商店  展

 

光の種子、明日の芽

いつもの帰り道、目を凝らすと見えてくる無数の光の種子、導光は脇に逸れて水面を渡り森々へ

風に舞い、雨に穿たれ、やがて芽吹いた光は明日を照らす灯となって、また続いていく

草木生えはじめる生更木のうつしきに、森の小さな灯90点が並びます。

光が渦となって広がる景色、ご覧頂けましたら幸いです。

 

日程

会期:2019 2 9 ⽇(⼟)~17 ⽇(⽇)

期間中休みなし

在廊⽇:2/9 , 2/10 , 2/16 , 2/17

場所

うつしき

住所

福岡県宮若市原田1693

営業時間

11:0018:00

最終日のみ16:00

 

 

上柿 絵梨子 ピアノ演奏会と 西別府久幸 インスタレーション

2月17日(日)

開場17時

開始17時半

¥3000(要予約)

 

今展で三度目となるピアニスト上柿絵梨子と西別府久幸によるインスタレーション。

ピアノの演奏と植物を用いた巨大作品の制作を、共に即興で行います。

 

上柿 絵梨子 / UEGAKI eriko

 

鹿児島出身、横浜在住のピアニスト、作曲家、即興演奏家。

鹿児島でレコード店をいとなむ家に生まれる。

3歳からクラシック・ピアノの音楽教育を受け、作曲も始める。

幅広い音楽ジャンルの影響を受けながら、都内のライヴ・ハウス、

ギャラリー などで活動。

現在は、芸術家やクリエイターとのコラボレイションや楽曲提供

もおこなう。

 

西別府久幸 / Nishibeppu Hisayuki

 

鹿児島出身、花屋西別府商店店主。

服飾の仕事から花の世界へ。

店舗運営の傍ら、個人の制作活動にて

国内各所にて個展を開催。

植物だけに限らず、自然物や古物など

を用いての装飾や、ライブでのインス

タレーションなど魅せる仕事も多数。

 

 

喫茶室のご案内

うぐいすと穀雨の軽食・パンの販売  予約優先

2月9日(土)・10日(日)

12:0017:00

カンパーニュのタルティーヌ・サラダとスープセット1,700

トーストのプレートセット1,200

パンの四種セット販売1,000円 ※予約優先

– 2月9日(土)のみの販売 –

 

うつしき喫茶室より 予約優先

ロークレープとお茶の甘味セット1,300

 

はいいろオオカミは、店舗の設計や内装をされます。

細やかで美しい光りの在る空間

その一つに東京・雑司ヶ谷にある”うぐいすと穀雨”があります。

手のひらに広がる小さなパンの世界

店主・菜々さんの時間が詰まった可愛いパンたちがうつしきに届きます。

そして2日間軽食の提供をしてくださいます。

パリを旅した菜々さん

そこから得たイメージを広げ新しい試みとしてうつしき喫茶室で表現してくださいます。

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。